2008年08月31日

空 + ハム朗車

tiviSDIM4140_8.png  tiviSDIM4222.png 

(携帯待ちうけ用)

上も下もDP1 で撮影。
素晴らしい空。

SDIM4115.jpg

SDIM4133.jpg

SDIM4134.jpg

SDIM4215.jpg

SDIM4229.jpg

SDIM4221.jpg

SDIM4227.jpg



omake
チビ氏作 ハム朗車。
なんと、3Dの凝った立体造詣としては初。

2SDIM4111.jpg

tiviSDIM4110.jpg

2008年08月27日

カメラにも動きが。

祝 DP1 ムック発売!!
勿論、尼で購入しましたが、まだ来ない。
ビックで思わず立ち読みしてしまいました(w

以下 DP1 写真2枚。
ドンだけ青いんだよ、新宿の空。って感じですが、今朝は十分な青さで(この写真ほどではないけど)久々な晴れ間でした。

SDIM4049.jpg

SDIM4048.jpg



キャノンが 50D を発表したと思ったら、NIKON がすかさず D90 ですね。
しかも、やっぱ最近の NIKON は神がかってるような。


http://www.engadget.com/2008/08/27/nikons-new-d90-in-full-gory-detail/

カメラ  | CANON 50D  | NIKON D90
センサー | 15MP CMOS | 12MP CMOS
ゴミとり | あり?   | あり  
ISO値 | 12800 まで  | 200-3200(最大6400)
背面液晶 | 3.0 インチ | 3.0 インチ VGA
ライブビュー | 対応     | 対応
連射性能 | 6.3fps    | 4.5 fps
動画対応 | 未対応    | 320*216/640*424/1280*720 AVI
価格   | 1600$     | 1300$

* 価格はキットレンズふくむ

レンズ価格の差はなんともいえないですが、
15MP CMOS と 12MP CMOS、 6.3fps 連射と 4.5fps 連射、のあたりは、想定ユーザ層の差が如実だと思いました。
私個人は、動画の質によっては D90 の魅力を大変強く感じております。

DP1 の動画はしょぼかったからなぁ〜。

2008年08月21日

女子ソフトオメ。女子サッカー決勝が凄まじい点について

ブラジル x アメリカ 戦なんだが、
なでしこ(オテンバ) vs アメリカ の際にアメリカの強さは良くわかっていたが、それをあっさり突破して行ってしまう ブラジルのマルタとクリスチアーニは異常!!
つうか、この二人、フィジカルは無理だろうけどテクだけなら男子と全く対等レベルと思うのだがどうだろうか…とおもったら、年俸1億5000万でしかも男子サッカーに入りそうだったって…凄まじすぎる…

つうか、ほかのブラジルの娘もとにかくドリブルが上手い。

やっぱ、サッカー面白い!続きを読む
posted by masayui at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



SDIM3859.jpg

SDIM3870.jpg

SDIM3921.jpg

SDIM3946.jpg
posted by masayui at 03:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

DELL Latitude E4200 がやけに E 点について

延期が無ければ9月には DELL ということですが、ヤケに四角かつシックなブラックボディで、ダサ丸ロゴも無くなり、しかもやけに長時間バッテリのもつ高速起動モードも備え、「どうしたんだ DELL」といいたくなるくらい、素晴らしい モ DELL を用意しているようです。

delllatitudepost01.png

laptop_latitude_e4200_overview3.jpeg


12 インチで 1.0Kg は日本のモバイル PC(Let's Note T シリーズなど) と比較しても軽いほう。

VAIO Type-G などは光学ドライブもついて 898g しかない素晴らしいモデルだけれども、Latitude E は Type-G と違い XGA → WXGA 画面、非常に大きく配置も良い(と思われる)キーボード、広く使いやすそうなスライドパッドを備えつつ、CoreSolo にたいして ULV Core2Duo を備える上、スラッシュトップ相当する Latitude ON にも対応する等、数字上、数字上に現れない箇所、それぞれに魅力がありそうです。
また、実物を見ないと正確な判断は出来ませんが VAIO と比較しても遜色が無いどころか、よりビジネス向きにブラッシュアップされているようなルックスに見えます。

また、ゼロスピンドルだけあって、最薄部が 20mm を切っています。

これも、マイケルデル 復帰によるプロジェクトなのでしょうか、Studio NOTE もなかなかでしたが、こっちも凄すぎるぜ、マイケル!!

非常に楽しみな機種です。


Engadget の紹介ページ:
http://japanese.engadget.com/2008/08/13/dell-latitude-e-latitude-on/

http://japanese.engadget.com/2008/08/15/os-latitude-on-soc/

DELL 公式サイト:
http://www1.jp.dell.com/content/products/productdetails.aspx/laptop_latitude_e4200?c=jp&cs=jpbsd1&l=ja&s=bsd

紹介サイト:
http://direct2dell.com/one2one/archive/2008/08/12/new-dell-latitude-notebooks_3A00_-no-more-business-as-usual.aspx

画像写真(大):
http://direct2dell.com/cfs-filesystemfile.ashx/__key/CommunityServer.Blogs.Components.WeblogFiles/one2one/E4200_5F00_2.jpg

2008年08月14日

flash Game 完成版(仮)

出来うる限りシンプルで飽きの来ないゲームで、
出来うる限り美しく
がモットーな masayu-i の簡易ゲーム制作だが、
本作はひとつの到達点に達したと考えている。

グラフィックと操作性(フレーム落ち)のバランスも、W53S で実際に動かしてみている限りでは、ゲーム性に影響を与えないレベルだし、doromodake では実現できなかった、段階評価と特殊演出も実施できた。










masayu-i の作風も関係するが、本作も全ての画像がベクターグラフィクスで出来ており、自前画像である。
細部まで作りこんであるのでご堪能いただきたい。


2ch Racing 改良版
posted by masayui at 07:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | ・FLASH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

特に何もねー

オグシオが中国チームに処刑されたあと、女子バレーがベネズエラを処刑中。
そんなふうに書いてしまうほど、どちらもワンサイドゲームな様子。
北島も凄かったが、この2つのゲームのワンサイドぶりもすごすぎる。
まぁオグシオはなんとなくかわいらしいから良しだろう。
でも、マスゴミが騒ぎ立てたオグシオより、末綱前田ペアの活躍が凄かった。本命の中国ペアに勝ったんだもの。


SDIM3666.jpg
posted by masayui at 00:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | ・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

江戸東京博物館

さて、週末はいつもどおりプールへ行って
各箇所を回っていく。
今回は ばーば とともに江戸東京博物館にいくことになった。
何せ入館料の関係やその常設展示の充実ぶりは、納得の一言であり、ぜひとも外国人を連れて行きたい施設の No.10 以内に入るであろう施設だ。


チビっ子も外国人みたいなモンなのでぜひとも連れて行きたい感じである。
歴史資料館のようなものだが、やたらに広くて結構走り回れること(〜あくまで、ほかのお客さんに迷惑にならない範囲で〜)、レプリカなどに乗れたりするものが少なくないため、3歳児でも十分に楽しめたようだ。


写真はすべて SIGAM DP1
以下2枚だけフルサイズで、ほかは 800*533ドット程度・200KB 前後の、中程度の画像を掲載。


外観。やけにでかい。
むやみにでかい。

SDIM3677.jpg


近づくと、サイズが凄い。
というか、下部のこの無駄な空間は何だろう。

SDIM3683.jpg




…ここからはチョットサイズが小さい写真になります。

歌舞伎の様子。
若干赤が飽和気味…

3716.jpg


やっぱり埴輪。古墳時代。
大好きだーーー!

3727.jpg


縄文人の服だって。
こんなにサイケな分けないと思うけど…
土偶ファッションって安直杉ではなでせうか。

3729.jpg


スバル360.うちのじーちゃんの車だったらしい。
よく坂道でエンストしたって言ってた。
デザインは今みても十分カワイイ。

3743.jpg


三種の神器!のうちの2つ。
洗濯機と冷蔵庫。
テレビの曲面が凄いねぇ…
うち早くからトリニトロンだったからあんまり気にしたこと無かったケド昔はこんなんだったんだねぇ…

3746.jpg


悪名高い風船爆弾(の5分の一の模型)。
「兵器の到達距離としては最長であり、史上初めて大陸間を跨いで使用された兵器」らしい。
大した戦果は挙げなかったようだが、米軍はだいぶ警戒したとか。

3750.jpg


T型フォードの円タク。
1円で乗れるタクシーだが、当時の一円というとそんなに安価でもないので、今の感覚とは違っていてなんとも。
1000円カットみたいなもんだろうか。

3754_2.jpg


浅草の凌雲閣
明治創建の 雲を凌ぐほど高い を意味する12階建築の建物。
東京の高層建築のさきがけとして知られるが、関東大震災で大破した。
1890年当初から、エレベーターを備えていたが、よく故障したらしい。

3760.jpg

以上。
posted by masayui at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

北京オリンピック

デジタル放送だと HVX のメモ機能が動かない(おそらく著作権うんたらかんたら)なので、とりあえずざっとアナログ放送のをメモしました。
デジタルに比べて汚いこと汚いこと。


満面笑みのコキントー。でも表情乏しいな。

TVS00002.jpg


会場は人で一杯。凄まじい規模の会場。
入場しているのはオーストラリアの選手団。

TVS00006.jpg


プラカードのオネェさんはみな綺麗。

TVS00010.jpg


204カ国、1万人の選手が集まる。

TVS00011.JPG


スイスのフェデラー。ついぞのウィンブルドンでは、ナダルとの激戦の末優勝を逃したけど、健在。

TVS00012.jpg


最初は花火はこの程度で終わるものかと思ってた。

TVS00013.jpg


ウェディングドレスみたいなオネェさん。

TVS00014.jpg

ここまでがアナログのキャプチャ。



携帯で適当に撮った HD のほうがずっと綺麗に!

そして、オリンピック開会式自体。
期待と心配が織り交ぜであった。
期待していた日本ブーイングは無かったようで、統制が行き届きまくっていた様子。場外にはむき出しの戦車やロケットランチャーがそこらじゅうに配備されていたということで、テロも無かった。

どちらかというと心配していた式典の質も チャンイーモウ監督が監修しているというだけあって演出が優れていると思った。
特に、聖火を ランナーが ワイヤーアクションで 通常の5F相当とおもわれる高さをかけていく様子は圧巻。
会場の360度ビジョンが次々と塗り替えられ、最後に点火。
そのときに火が消えたっぽいけど再点火システムがあったのか無事着火。

そして、花火が素晴らしかった。
先日の江戸川にも勝るとも劣らない。
やっぱ派手好きなお国がらだなぁ。


選手宣誓。確か卓球の選手だったような。

SN3B1021.JPG


宣誓の全景。

SN3B1022.JPG


天かける聖火ランナーと、聖火台。

SN3B1039.jpg


加油!つうか、点火!だな。花火が派手!とにかく派手。

SN3B1045.jpg


会場鳥の巣からも良く見えるらしい。

SN3B1048.jpg


聖火台。巻物みたいになってるけど泥棒の風呂敷っていう噂も。

SN3B1049.jpg


このオリンピック、案外成功しちゃったりするのかな。
チベットの英霊はどう思われるのだろうか。
posted by masayui at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

micro fourthirds 登場?!

フォーサーズの究極の活路はそのイメージャサイズを活かした独自性にあるわけですが、一般的にはボディの小型化が求められていたと思います。
ここにきて一気に実現する手段にでるようです。


http://www.olympus.co.jp/jp/news/2008b/nr080805fourthirdsj.cfm
http://www.dpreview.com/news/0808/08080501microfourthirds.asp


レンズを以前のフォーサーズについても、(アダプタをつけるだけで)電気的にも対応させたという点が魅力的でしょう。
ボディについては フォーサーズボディは マイクロフォーサーズレンズを使えないわけですが、その点は規格の性質上どうしようもないかと思います。

DP1 よりもある意味懐が深くターゲットが広い製品になりそうです。
個人的にはピーク画質に関しては DP1 より高画質とはなかなか行かないのでは?と思いますが、多くのシーンで DP1 より使いやすいカメラになるのではないかと、今から楽しみです。

2008年08月05日

週末 & B 型の処方箋

日曜日はチビとじーじが久々に会った。
ayame と僕はフリーになるので、銀ブラ。
でも、どうも、銀座は馴染めないのだ。
別に秋葉原も馴染めないんだけど…。

やっぱり、西新宿が一番落ち着く というオチ。

GNZ01.jpg

GNZ02.jpg

GNZ04.jpg

丸井は行かなくて、西武をブラブラ。
これどう?という ayame の言葉に返事が詰まることも。
うん、着る本人じゃないと 返答にこまることもあるんよ…。

PC だってさ、自分にとってどうか なら即答できるけど
あなたにとってどうか なんてことは masayu-i 的には全然分からんもんです。



yty01.jpg

B 型の処方箋というのがあって。
これが、案外いくつか思い当たる節もあって。
んで、我が家的には3人中3人が B 型の様子なので、これなのかなぁとおもいつつどうなんだろと。

例:天の邪鬼…10%
>(みんなと同じが嫌)

うんうん。

例2:【保管上の注意】
>(1)自由時間を設けて開放的に保管下さい。
>(2)暗く冷たいところに保管しますと腐りますので、明るい所に保管して下さい。
>(3)迷いがちなので、手の届く所に保管下さい。

うん、これもありそう。

例3:【●B型アレルギーな方は使用しないで下さい。
>(1)嫌なら構わないで下さい。ウダウダ言わなくて結構です。

うん、これはおおありだ。

例4:(4)隠し事は苦手なのでウソはつきません。本音しかありませんが、秘密は好きです。

うん、これもあるなぁ。
ありすぎて困る。
嫁も笑ってたので面白かった。
posted by masayui at 01:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | ・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

プール→お邪魔→買出し→江戸川花火大会

今日は大変な日。
朝イチでチビとジョージを見て、すぐプールセンターへ。
チビと30分程度泳ぐ(歩く)。
帰り際に家に寄りつつ、にほ さんのとこへお邪魔。
チビ同士は常におもちゃを取り合ってるけれども、凄く楽しそう。
カワいらしいトリさんも今日は飛び回り、ヒナたちの元気な様子を見て
ひとしきりのお邪魔をしてから
家に帰り昼寝。

そして、買出し、自転車空気を入れて、篠崎方面へ自転車ダッシュ。
”チビと三人での初”の花火大会へ。
チビは初。
泣かないから一緒に近くで見る というお約束。
ちゃんと守って泣きませんでした。
通算4回目だったけれども、いつもと違う花火が多く、楽しめました。

SN3B0942のコピー.jpg

SN3B0941のコピー.jpg

DSC01921のコピー.jpg

DSC01925のコピー.jpg

DSC01955のコピー.jpg

DSC01961のコピー.jpg

DSC01953のコピー.jpg

DSC01923のコピー.jpg

DSC01920のコピー.jpg

DSC01913のコピー.jpg

DSC01949のコピー.jpg
posted by masayui at 00:14 | Comment(3) | TrackBack(0) | ・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
dot2.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。