2008年06月24日

久しぶりに涙もろくなったこと。

「何だただの重文じゃないか。」
弾幕が飛び交う。
その中で 小田 和正 のクリスマスの約束をみた。
歌詞もいい。曲もすてきだ。
なにより、歌詞を聞かせるその歌唱力が図抜けている。
還暦とは思えない気迫が凄い。
しかもライブは CD 以上の歌唱力を惜しみなく披露している。

「たしかなこと」

で泣いた。
明治安田生命の宣伝にも使われている曲だが、そのことで泣いたわけではなく、その歌・歌詞で泣いたのだ。

歌詞はいいといっても特に変わったものではなくて
どちらかというと変哲もないものだ。
その素朴さに心が洗われるようだ。

確かに CD もいいのだが、Live 音源がよい。
是非 Bluray で発売して欲しい。迷わず買いだ。
posted by masayui at 01:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
dot2.gif