2011年09月09日

masayu-i のペーパークラフトへの想いや考え。

日記的なアレですが、久々に書いてみたいと思います。

完成サンプルからも分かると思いますが、
私はそんなにペーパークラフトを作成するのが得意ではありません。

作ってはミスをする、歪ませるし切り落とす 接着剤もすぐはみ出すといった具合で、
グダグダな面が大きいと思います。

また、ひとつのことに長く集中して取り組むのもあまり得意ではないかもしれません。
有償なモデルには1つを完成させるのに半年、やもすれば数年もかかるものがあるようですが、私では きっと途中で飽きます。

あえて設計するようになったのも、このようにあまり得意でない私でも

・綺麗
・快適
・大きすぎない(むしろ小さい)
・簡単
・シンプル

なモデルを欲したからです。

他の方の評価は別にあると思いますが、個人的な基準でこれに達したと判断したモデルを完成させ、一部を無償で公開しています。

レベルの高いペーパークラフトって何なのかナァ
ということを考えるにつけ、
私の回答は

・カッコイイ
・作りやすい
・なおかつお手軽である

の3点を満たす必要があると思っています。
これは別の方にはまったく別の意見があるだろうと思うのですが
少なくとも私は上三つは必須と思っています。

特に有償モデルは紙で細かい部品まで作りこむことを良しとする傾向にあるようですが、
そこまで苦しくならずに 良質な造詣のモデルを手に入れたい
というのが自分の想いであり
私の基準でそれを形にしました。
実際にそれで写真に写したように、完成させることはできます。

なお、大変申し訳ないのですが、
このサイトで型紙を公開しているのは、完成したモデルのオマケとしてです。
型紙公開が目的のサイトではありません。
従って、基本的に作り方までは乗せていません。

(一部質問に答えて作り方を載せたものもあります。)

細密な作り方の掲載をする=1つあたらしく設計する以上に大変=たぶんモチベーションが下がって
そもそも型紙を公開しなくなる

というような・・・そのような事情ですので、
どうか暖かいご理解をいただきたく存じます。


posted by masayui at 06:29 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ・ペーパークラフト (paper craft) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
dot2.gif