2007年04月28日

SCE クター引退で巨星乙

> 56歳の久多良木氏は家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)」の生みの親で、一時はソニー社長の最有力候補と目された。
> 久多良木氏はSCEだけでなく、ソニー本社のグループ役員からも退任する意向で、事実上ソニーグループとは縁が切れる。

http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20070427k0000m020170000c.html


「高級料理店」の例え、PSP ボタン不良を「仕様」と言ったり等、最近は虚言が目立ったけれど 間違いなく一時代を築いた巨星。
乙です。

我らが愛したクターは死んだ! なぜか?!
「PSX / CELL の失敗が痛すぎたからさ」


気になるのが本田雅一氏の記事。
本当にクター以外の目利きがいないの S 社は?
クターでさえ終わってるのに、S 社完全脂肪か?

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0427/mobile374.htm

posted by masayui at 15:57 | Comment(3) | TrackBack(0) | ・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
老兵は去るのみ、という奴だな。
クターの死亡で妊娠勝利確定!て
感じなのかしら。パチンコで言うところの
鉄板リーチってことろかしら。
あぁ朝鮮玉入れ病w
Posted by namuko at 2007年04月28日 22:39
それはどうかなぁ…
クターがなにか影響を及ぼすんだろうか。
株価は変わりそうだけど。
Posted by masayu-i at 2007年04月29日 07:50
見事なクッタリ!未だ健在!!

「プレイステーション4, 5, 6の構想は当然ある。将来のプレイステーションはネットワークに溶けてゆく。 」

http://japanese.engadget.com/2007/04/29/kutaragi-playstation-4-ever/
Posted by memo at 2007年05月01日 13:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
dot2.gif