2015年06月29日

UX301 の続編


ASUS ZenBook UX301 と VAIO Type X との比較

VAIO X と ZenBook UX301 の比較、どちらもピカピカ天板!
DSC05823.jpg

薄さはほぼおなじ!どちらも薄い!けど、 端子は Type X のが充実!
DSC05815.jpg

キーボードのバックライト、UX301のみ。
底打ち感が強くちょっと不快なのが VAIO X。十分なストロークがありながら、キートップがぐらついたり、スペースキーがヒコヒコ鳴るのが UX301。どちらも褒められたキーではないかも。(Type P のキーは比較的良いです。)
DSC05817.jpg

閉じた厚みもほぼ一緒。 UX301 もかなり薄い!
DSC05833.jpg

サイズの比較、11インチと13インチ・・・以上の大きさの差はある気がするが、まぁいい。UX301はカコイイから。
DSC05837.jpg

開けた感じ。VAIO X は赤っぽく見えるけど、実際には完全な白っぽい。
UX301がちょっと青白い感じ。 解像度の差も歴然。 UX301 は2倍以上表示できる。
DSC05809.jpg

UX301 のヒコヒコなキーボード!じー・・・っとみると、ちょっと半透明で すこし安っぽい・・・。
DSC05862.jpg



ASUS Zenbook UX301 と VAIO Type P との比較

厚みは UX301 のほうが、Type P よりうすい。液晶とキーボード合わせてだいたい VAIO Type P の下のキーボード部分くらい。
DSC05855.jpg

アイコンや文字のサイズ、だいたいおなじ!!
キーボードの打鍵感は、Type-P のほうが勝る。
Windows 8.1 な Zenbook ですが、Classic Shell のおかげでこの通り、Xp/VISTAと似たインタフェースに可能。
DSC05841.jpg



ASUS Zenbook UX301 と EeePC900 との比較

ASUS 同士の比較。 あらゆる面で EeePC900 より UX301 のほうが上位に見える。さすが infinity.
DSC05859.jpg


ですが、キーボードはサイズと配列はともかく、作りは EeePC のほうがいいかもしれない。ぐらつかず、入力しやすい。
UX301 はキーボードの質は微妙。特にスペースキーはヒコヒコいって、あまり高級感がない。
GIgazine かどこかのレポートでキータッチがいいというものがあったが、おそらくサンプルの一品もののみかと。
DSC05861.jpg

天板はやっぱり UX301 がきれい。EeePCはプラスチックのインモールドだから限界がある。
DSC05856.jpg



ASUS Zenbook UX301

全体はこんな感じ。カコイイ!
DSC05853.jpg


ASUSロゴとスピーカーグリル、キーボード、カコイイ!!
DSC05848.jpg


スピーカーグリル、網のグリルで素敵すぎる。
DSC05849.jpg


電源ボタンが delete 位置にあって、間違って押しがち。MacBook Airライクにした弊害!
DSC05846.jpg


キーボードバックライトの様子。キーボードは微妙に半透過。
DSC05845.jpg

posted by masayui at 21:40 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンなど ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
dot2.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。