2007年05月31日

アクアシティ & 某 Developer Day!

aquacity_.JPG


写真はすべて au (by CASIO)の携帯電話 である W41CA の UXGA で撮影後、リサイズ(場合によって若干の色調整アリ)後、若干の案シャープマスクを実施。


本日はある目的で午後外出。しかも直帰。

さーて、例のあの件を社内で聞きまくってたら遅くなっちまったのでダッシュダシュで新宿駅に…
行き先は〜〜〜

aquacity_0.JPG


お台場!
ぉダイバーシティーですな。
そのなかでもアクアシティなのです。
aquacity_01.JPG

お台場といえば、自由の女神。
いや、わざと言ってるんですよ。やっぱ間違ってるよなぁこれ…
aquacity_02.JPG

おしゃれになりやがって…
くぅぅ。植え込みとか。この植木鉢良いよね。
aquacity_03.JPG

さーて、昨日の予言どおりですわ。
きちゃいました、 Google Developer Day.
レセプションパーティーでは Google Map の開発してる人(Chris めっさ若いにーさんで、超巨大)などと話しました。
Chirs の講演は英語だったけど(綺麗で聞き取りやすかった)ぶっちゃけトークは日本語べらべらで。自分も久々なんで英語が出ない出ない…チャンポンからやっぱり日本語中心に。
「どこか使いにくいところとか無いですか?」とサックリ聞いてくれるので、「ドラッグで範囲指定してズームさせたらもっと便利なんだけど」といっておいた。

「たぶん色々無理があって実現してないんだと思うよ」という意味のことをいわれたので、「そうかもしれんけど大体でいいから表現できると素敵なんだけどな」と食い下がっといた。

aquacity_04.JPG

空いてるようだけど、会場はほとんど満席状態で、レセプションパーティも足の踏み場も無かった…

ってなわけで。
帰りに会社に報告したら別件で怒られちまって
消沈しながら帰途につきました。

んでも、なんか T シャツとかもらったし、即効壊れたけど Google ペンももらったよ。
飯も美味いし、結構良かったです。

Python 結構使ってるって言うのは盲点というか、そういえば開発者が居たよねあそこ・・・あと、発表は PowerPoint 使っていた人が多かったのには(笑った)。


鵜飼さんの話はいろいろ興味深かったけど
あまりに Google オリエンテッドな話なのでほかの会社の人は Q&A 聞くだけ無駄だったような気がした。
なんだか、質問にさらっと答えられるたびに嘆息だったような。
(ようは、弊社じゃそれ無理っぽくね?見たいな感じ・・・根本的に違うよねあの会社は…)


やる気のあるプログラマーやら SE 的には天国のような会社なのかもしれませんね、Google。

http://googledeveloperday2007-ja.blogspot.com/2007/05/software-engineer-in-google.html


僕はそれ系の仕事ではないけれど、企画時に売り上げ考えなくていい!って言ってたところが もう めっぽううらやましくて氏にそうですた。
あうあう!!
この記事へのコメント
××高校に通おうと思ってます。 それで、××に通ってたそうなので質問したいんですけど、文章と関係なくてすみません(・∀・;) 寮って個室なんですか?? 監獄だって聞いたんですけどどうなんですか? 教えていただければ幸いなんですけど。 よろしくお願いします。
Posted by 金魚 at 2007年06月01日 00:51
金魚さん >
なるほど、スクールバトンをみつけてしまったのですね…orz.
では、しょうがない、これも何かの御縁でしょう、お教えします。
私の高校時代とは、今から10年以上前のことですのでアテにならんかも・ということは肝に銘じてテキトーな参考にしてください。

学校の寮が個室かどうかですが、私は31人部屋になったことが数回あります。
これは賛否両論あって、フットサルができて楽しい部屋ということと、軍隊の宿営地みたいでヤバイ部屋ということがあります。当時から同じことを毎晩愚痴りつつそれなりに楽しんでいました。

現在は・というと、Web サイトに掲載されている写真が目安になるでしょう。
Google で校名から”高校”を削除して検索すると、該当学校のサイトがトップに表示されます。 学校の生活→学校生活 にて、寮の写真が掲示されており、個室でないことがわかりますが、我々のときは二段ベッドだったものが1段になっています。
ある意味大改善ですね。(生徒数半減によるものだそうです)

監獄 という表現は、シャバに出れないという意味が多分にあるとおもいます。
上記 Web サイト に書いてある住所をもとに、Google Map などで調べると良くわかると思います。
超ド田舎です。
シャバに出れるのはイベントのときだけです。

寮と学校は目と鼻の先というか、まさに同じ敷地なわけですが(だから、通うという表現は不適切です。ずっと学校に住んでいるのです。)、隣の家までは結構あります。
ましてや、ロンドンまでとなると…

ロンドン以外? 地元商店街レベルですがよいですか?

- - - - - -

なお、大人になりますと、該当高校の厳しい生活がどのような役に立つかは理解がたやすいものですが、(今厳しいかどうかはちょっと怪しいです。)高校生には素直に受け入れがたいものだと思います。
ただ、誘惑が少ないので、受験勉強などに集中したり、スポーツに打ち込んだり、学生らしい生活をするのにじゃとてもよい環境だと思います。

もうちょっと娯楽があればなぁ…
Posted by masayu-i at 2007年06月01日 01:27
ありがとうございます!!

結構すごいですね。
寮が個別じゃないっていうのは驚きです!
31人部屋は本当に驚きました!
昔は人数が多かったのですか?

10年前ということはPCって高校生持ってませんでしたよね??(;´Д`)
PC持って行こうと思っていたんですけどケーブルは繋げれるんでしょうか。。。
これはもっていったほうがいい!って物はありますか?

質問ばっかりしちゃってごめんなさい(つω-`。)

Posted by 金魚 at 2007年06月01日 23:08
追記で。
変圧器などがあると電気製品好きには助かります。
Posted by masayu-i at 2007年06月02日 00:34
> 31人部屋は本当に驚きました!

学年1つが入りますので、毎日が修学旅行みたいな雰囲気はありましたね > 31人部屋。

> 昔は人数が多かったのですか?

僕らのときは200人以上いましたね。わんさかいて溢れ返っていました。
Webサイトには今100人前後しかいないことが書かれています。景気などの影響があるかもしれません。

> 10年前ということはPCって高校生持ってませんでしたよね??(;´Д`)

正確にいうと、12年以上前ですね。主流が Windows 3.1 のデスクトップ PC でした。PC を触ったことがある・というだけでもオタ認定可能だった時代です。
高校生どころか、家にも中々無いですし学校もやっと数台置いただけ・という状況でした。指導できる教員も少ないですし、ましてや当時は WWW への接続も微妙な感じです。

しかし、こういう時代の流れですから、なんらかの対応があるかもしれません。
Web サイトの連絡欄に email があるようですので、お問い合わせされるのが良いでしょう。
(でも場合によっては学校の備え付けの PC の利用のみ・かもしれません)

> これはもっていったほうがいい!って物はありますか?

当時、携帯型音楽プレーヤーは必須でした。
日本の本など(漫画もいいけど、飽きる)があると、ちょっとした時間をすごすのには良いと思います。
春はウィンブルドン観戦があるので、望遠につよい写真機があるとうれしいかもしれません。

寒さには気をつけてください。
あとバス、洗顔関係のグッヅは日本のもののほうが好い気がします。

そんなとこだとおもいます。参考になりましたか?
Posted by masayu-i at 2007年06月02日 00:40
こんなに詳しく書いていただいてありがとうございます!
すごく参考になりました(o`・∀・´o)
やっぱりさむいですよねぇ。
引越しの準備はまだ早いですけど、徐々に準備しようと思います。
たぶん9月の2学期から転入します(^∀^)
Posted by 金魚 at 2007年06月03日 14:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
dot2.gif