2008年03月21日

PIE 2008 Part2

超絶高画質カメラたち

↓これは僕はよく知らんのですが…

pieothers01.jpg

↓ハッセル

pieOthers02.jpg

↓Phase one. マミヤブースで見た。

pieOthers04.jpg


機材

pieOthers06.jpg

pieOthers05.jpg


シグマブース・えらいシンプル。

pieSigma00.jpg


DP1。ケースとストラップは Artisan & Artist 社の、参考出品。

pieSigma01.jpg


DP1とそのオプション。オプションのフラッシュ(左)、レンズフードと外付け光学ファインダー(右)。

pieSigma02.jpg

先述のストラップ。

pieSigma03.jpg

先述のケース。皮ではなく、ソフトケース。

pieSigma04.jpg


配っていた袋。A3サイズの巨大なもの。撥水加工がされていて雨でも平気。光沢。

pieSigma06.jpg


交換レンズ群。なんかうれしかった。

pieSigma07.jpg

新発表の 50mm F1.4。

pieSigma09.jpg

シグマキャノンこと、200-500 F2.8。
思ったより小さかったけど、やっぱりデカイ。きちんと AF できる。
キヤノン用から4月発売開始。現在レンズ側のソフトウェア調整中との事。

pieSigma10.jpg

ブースの裏側のイメージ。

pieSigma08.jpg


ソニーブース。今回期待していたのはシグマブースと、ソニーの新作のフォトフレームでした。

pieSony00.jpg

pieSony01.jpg

pieSony02.jpg


今回の新作の目玉、ソニー製のフォトフレーム。
一番リーズナブルなのは 右列の2万相当の7インチモデル。
解像度は 800*480。
今までの他社製のフォトフレームと比べて液晶の品質が圧倒的に良い。

pieSony03.jpg

なにしろ、明るい、美しいのほかに このように視野角が広い などの長所があるうえ、2万円と安いところが良い。

pieSony04.jpg

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/accessories/2008/03/18/8151.html
posted by masayui at 07:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
dot2.gif