2008年04月29日

Pioneer DVD Player DV-300

PS2 のディスク読み取り能力が激しく落ちているので、DVD Player を購入しました。
特にチビがビデオ好きなので、ちょっと汚れただけで読めなくなった PS2 ではこの先生いきのこれないのです。

最近では超高級機以外は非常にチープな機種しか生き残っていないわけです。この機種もそのチープ系の中にあり、8000円前後で購入できる激安機種になります。(AVOX とかだと3000円〜6000円位で買えたりします)

この数ヶ月のトレンドは 1080P アプコン対応(HDMI)の機種が続々登場しはじめているのが DVD Player 市場なのですが、HVX シリーズは 1080i まで(720P も可)なので、それらは殆ど意味がないため、基本性能に絞り、画質に定評のある Pioneer の D2 対応機種にしました。

やっぱり画質は良くなりました。解像感が明らかに違っています。

PS2 のときは ソニー専用のマルチ端子をコンポーネント相当で接続していましたから接続インタフェース的には同等以上でしたが。

リモコンも PS2 よりずっと使いやすいし、コレよかったです!
MP3 とか聞けるとかいてあるけど、普通にMP3のデータディスクでは再生できないので全然意味ないと思いました。

PioneerDVD3.jpg

PioneerDVD.jpg

PioneerDVD2.jpg

PioneerDVD1.jpg





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
dot2.gif