2008年05月09日

新ハードウェアを写した DP1 by SD9

SIGMA DP1 の外観

撮影には SIGMA SD9 + 17-70mm Macro を使用。
ストロボに Panasonic PE28S を使用。
ストロボと DP1 の大きさ・重さが殆ど同じなのに笑ってしまった。

DP1_00.jpg

本体は四角く、Panasonic の Lumix LX1/LX2 やその OEM のライカ Digilux とソックリなボディーです。

私はこのカッコヨサだけで LX1 が欲しくなった人間ですので、そのカッコヨサでこの画質というだけでだいぶ満足です。


このように、本体はシボ加工、ロゴは削り出しの、案外凝った外観。
ただし、だからといって特別な高級感の演出というわけにはならず、IXY の数倍高いという印象を与えるほどではありません。

*17-70mm マクロで寄って撮影しました。該当レンズと DP1 がくっついてしまってもピントが合いました。凄く寄れるレンズです。

DP1_01.jpg

DP1_02.jpg


ストラップは FinePix 6800z の太目のゴム製ストラップ(片手)を流用しました。
これだとこのストラップを手にかけつつ構えると、滑りやすいという噂の DP1 すらホールドが安定する魔法のストラップなのです。
元々滑りやすい 6800z に対する超強力なサポートグッヅだったのだと改めて驚きました。

DP1 のレンズは この写真の通りだいぶ丸くでっぱったレンズです。
大きいだけあって、描写力の抜群なレンズです。

DP1_03.jpg


また、レンズはこのように赤味を帯びております。
フラッシュは垂直にポコっとポップアップします。飛び出し方は FinePix 6800z に比べるといささか高級感に欠けますが、たてつけは案外良いです。

DP1_04.jpg

DP1_04.jpg
この記事へのコメント
ストロボとDP1がほぼ同じワロタ。
やっぱ自分の好きなものは写真撮りたい
よねえ。SIGMAロゴがかなり寄ってるのに
キレイに出ているのはいいでつね。
ホントお出かけに気楽に持っていける
ケータイカメラってことではいい感じよのお。
Posted by namuko at 2008年05月10日 21:07
まぁ本当に
一眼レフを愛用していた身としては小さいかぎりでつ。
レスポンスのスピードは良くないが結果は悪くないので楽しい感じです。
ロゴがでてるのは 撮影している一眼のレンズのおかげでつな。
Posted by masayu-i at 2008年05月12日 01:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
dot2.gif